小牧市の動物病院 ペットの診療はおまかせください トリミング・ペットホテルも完備です

お知らせ

このページでは、当院からの最新のお知らせ、 ペットを飼っている皆様へペットケアの方法など愛するペットに不可欠な情報を公開しています。

新しい先生がきます!

11月
中旬より
寺下先生という、女性獣医さんが来ます。
院長の勤めていた病院出身で、直属の後輩にあたります。
歴15年以上のベテランですので、安心してお任せください。
新しい先生を迎えるにあたり、診療時間を変更することになりました。
下記をご参照ください。




診療時間の変更について

上記の通り本年度11月より、当院に新しく獣医さんがいらっしゃいます。
それに伴い、12月より診療時間の変更をすることになりました。
開院より火曜日休診とさせて頂いておりましたが、この度
年中無休となります。
詳しい診療時間は以下の通りとなります。



※トリミングは以前と変わらず、9:00からの受付となります。



ページトップへ




肥満はさまざまな病気の引き金となります。
糖尿病、椎間板ヘルニア、関節炎、心臓疾患など怖いものばかりです。
病気になってしまう前にダイエットを始めませんか??






ワンちゃん・ネコちゃんの高齢化とともに毎日のフード、デンタルケアがとても重視されています。
当院では病気の子のための療法食のほか、動物病院でのみ取り扱っている良質な一般フード、デンタルケア用のガムもあります。お気軽にご相談ください。


食事はワンちゃんもネコちゃんも人間と同じで生きていくうえでかかせないものです。
毎日食べるものだからこそ、きちんとバランスの整ったフードを食べさせてあげたいですよね。
食事によっていろいろな疾患が出てくることもあります。
肥満によって糖尿病や関節炎になってしまったり、アレルギーを起こしてしまったり、おしっこが出にくくなってしまったり・・・。そうなる前に一人ひとりにあった最適なフードを選んであげましょう。

人は食事をした後、寝る前、必ず歯を磨きますよね。それはもちろん虫歯にならないため、いつまでも健康な歯でいたいから。ワンちゃんもねこちゃんも同じです。デンタルケアを怠ると、歯石がついたり歯周病になってしまったり。歯石や歯周病によって口の中が痛くなったりするとおいしくご飯が食べられなくなってしまいます。そうならないためにもデンタルケアに慣れさせておきましょう。


病院案内

 小牧市若草町88

 →アクセス

 TEL.0568-41-3322

↑ PAGE TOP